2010年7月30日金曜日

ネオンピグミーゴビー

2010年7月26日11時45分 セブ マクタン島 ハドサン 最大水深21.9m
水温30℃ NIKON D300 VR105mm f/3.5 1/250秒 露出補正0 
ISO200 WB晴天日陰 PCスタンダード Z240×2灯

和名は「シロオビイソハゼ」です。 今回のセブでは「コシボリボケ」という現象を教わりました。 D300でも絞ると全体が微妙にボケるのでf/11が限界とのことです。 
図鑑写真を撮るわけではないので絞りを開けて背景をぼかすのも一興です。

2010年7月29日木曜日

ナデシコカクレエビ

2010年7月28日8時57分 セブ オランゴ島 サンタロッサ 最大水深17.6m
水温30℃ NIKON D300 VR105mm f/8 1/250秒 露出補正-0.3 
ISO200 WB曇天 PCスタンダード Z240×2灯

夏休みはセブ島に行ってきました。 1997年にセブ島で体験ダイビングをしたので印象深いです。
今回はしっかりフォトダイビングです。 すべてマクロで勝負してきました。 ショップはアクアスケープ、オーナーのHIROさんのおかげで最高のダイビングが出来ました。 ここで教えてもらったことは①絞りの基本、②ストロボの工夫、などなどです。

2010年7月20日火曜日

キイロサンゴハゼ

2010年5月28日18時31分 パラオ セントカーディナル 最大水深14.3m
水温30℃ NIKON D300 VR105mm f/6.3 1/160秒 露出補正0 ISO200 WB4760KB PCスタンダード Z240×2灯

2010年7月19日月曜日

ギンガハゼ

2010年5月28日17時50分 パラオ セントカーディナル 最大水深14.3m 水温30℃
NIKON D300 VR105mm f/16 1/160秒 露出補正0 ISO200 
WB曇天 PCスタンダード Z240×2灯

ログブックが戻ってきたのでパラオのマクロをアップします。
黄色い体色に淡い青色の斑点が特徴的です。

2010年7月17日土曜日

センテンイロウミウシ

2010年7月10日13時54分 八丈島アオゾミ 最大水深16.7m 水温27℃
NIKON D300 VR105mm f/6.3 1/100秒 露出補正+0.3 ISO200 
WB曇天 PCスタンダード Z240×2灯

八丈島で見るセンテンイロウミウシは図鑑のそれより少し黄色っぽいと思います。 撮り方の問題かも知れません。

2010年7月16日金曜日

ゴマフヘビギンポ雄の婚姻色

2010年7月10日6時41分 八丈島底土 最大水深12.8m 水温25℃
NIKON D300 VR105mm f/8 1/125秒 露出補正+0.7 ISO200 
WB4760KB PCスタンダード Z240×2灯

ヘビギンポです。 今回の八丈島はいつものショップが満員だったためオーナーの紹介でインディゴライフを利用しました。 こちらでも快適なマクロダイビングが出来ました。

2010年7月13日火曜日

ヒメヒラタカエルアンコウ

2010年7月10日15時30分 八丈島イデサリ 最大水深16.7m 水温26℃
NIKON D300 VR105mm f/16 1/100秒 露出補正-0.7 ISO200 
WB曇天 PCスタンダード Z240×2灯

カエルアンコウは八丈マクロではフリソデエビと並んでアイドル2強だと思います。
出来上がった写真をノンダイバーに見せると大抵少し引きます。
この写真でよく見るとエスカが写っています。
拡大すると
朱色の細長いものです。カエルアンコウは口の前にエスカを出してヒラヒラさせます。
これを餌だと思って近づいてくる小魚をパクッと食べます。
釣りをする魚カエルアンコウです。

2010年7月11日日曜日

アデヤカミノウミウシ

2010年7月10日15時10分 八丈島イデサリ 最大水深16.7m 水温26℃
NIKON D300 VR105mm f/16 1/250秒 露出補正0 ISO800 
WBフラッシュ PCビビッド Z240×2灯

八丈島にようやく上陸できました。 欠航続きで貴重なツアーでしたから早朝合わせて4本潜ってきました。 写真はアデヤカミノウミウシです。

2010年7月7日水曜日

パラオロイヤルリゾート

撮影日時: 2010年5月28日5時54分

きれいなプールです。 そして人がいないプールです。 
明るい朝がはじまりゆっくりと時間が流れます。

2010年7月6日火曜日

スズメダイの仲間young

撮影日時: 2010年5月28日18時06分
撮影場所: パラオ セントカーディナル 最大水深14.3m 水温30℃
器材: NIKON D300 AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8g(IF)
設定: f/7.1 1/125秒 露出補正0 ISO200 WB4760K Z240×2灯

最終日前日の夕暮れのダイビングです。 ほとんどナイトダイビングでした。 それまではワイド撮影だったのでパラオでのマクロ解禁は燃えるものがありました。

2010年7月4日日曜日

ニシキテグリ

撮影日時: 2010年5月29日9時28分
撮影場所: パラオ シャンデリアケーブ前 最大水深6.7m 水温31℃
器材: NIKON D300 AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8g(IF)
設定: f/6.3 1/160秒 露出補正0 ISO200 WB4760K Z240×2灯

ほとんど証拠写真レベルの写りですが初めてニシキテグリに会えました。 以前は石垣島のナイトダイビングでニシキテグリを狙ったのですが結局見つかりませんでした。 リベンジ成功です。
すぐにサンゴの中に隠れてしまうので撮影は本当に難しいです。

2010年7月2日金曜日

パラオロイヤルリゾート

撮影日時: 2010年5月28日5時57分

パラオには気象台がないので天気予報がありません。
たいていはスコールのため長い間雨が降り続けることはあまりないそうです。